School Information

学校案内

「主の呼ぶ声にこたえよう」

中央聖書神学校(Central Bible College) は、1950年の創立以来、ペンテコステ信仰に立ち、キリストの福音を携えて、国内外に遣わされてゆく伝道者と教会奉仕者を養成し、訓練してきました。本科・通信科・研究科・ろう者聖書学校を通し、霊性と知性のバランスの取れた教科と実践訓練を提供しています。
 
今日世界も日本も、急速に変化し、多くの人が不安と危機感を覚えながらさまよっています。すべての人がキリストの福音を聞くことを必要としています。そのために一人でも多くの働き人が必要とされています。
 
この主の働きの必要に応えるために、2021年度からは本科と通信科に「基礎・専門課程」を設け、信徒として教会に仕える奉仕者にも広く門戸を開きます。
 
「あなたを遣わし、用いたい」という主の御声が聞こえるでしょうか?もし聞いたのなら、召してくださる神を信頼して立ち上がりましょう。どうかこの神学校の門を叩いてください。中央聖書神学校は、皆さんが将来神様の有益な働き人となるために必要な、学びと訓練を提供します。
 
  イエスは彼らに言われた。「わたしについて来なさい。
     あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」
               マタイの福音書4章19節
 
  中央聖書神学校 校長 三宅規之
 
 

わたしたちの使命

中央聖書神学校は日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団立の教育機関です。
キリストの大宣教命令を遂行する牧師、伝道師、教師、宣教師及び信徒の働き人を養成することを目的としています。
教団の「基本的真理に関する宣言」を土台とするペンテコステ信仰に基づき、霊的・知的訓練を施し、福音宣教のための有益な働き人を送り出しています。

学校の沿革

中央聖書学校(英語名はCentral Bible Institute)は1950年に、その前年に創立した日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の伝道者養成機関として開校されました。戦前弓山喜代馬師によって神召教会内に開設された聖霊神学院からの10名の編入生を含む24名の学生によって開校式が行われました。

1974年には現在の校舎が完成し、1977年には3/4年制複式カリキュラムの中央聖書神学校(Central Bible College,略称CBC)へと発展しました。
 
その後アジア神学協議会(ATA)に認定され、さらに1999-2000年にかけてチャペル、教室、寮、図書館などを新築しました。
 
時代の変化に即した訓練機関として2008年に「通信科」(i-class)が新設されました。2020年に創立70周年を迎え、700名近い卒業生が国内外で活躍しています。
 
2021年、さらに新課程が開始します。本科、通信科ともに基礎課程、専門課程を設け、入学者は信徒奉仕者養成のための基礎課程からスタートします。基礎課程を終え、牧師・伝道師・宣教師を志願する者が専門課程に進級します。広く信徒伝道者を志す者にも門戸を開き、共に学ぶことのできる、より裾野の広い包括的な神学校を目指してまいります。

学校理事会

  • 理事長 寺田文雄
  • 理 事 平松慶次
  • 理 事 内村 保
  • 理 事 澁谷友光
  • 理 事 三箇義生
  • 理 事 三宅規之
  • 理 事 堀川 寛
  • 理 事 カール・シェリー(2020.8まで)
  •     ハンフリーズ・アレックス(2020.9より)
  • 理 事 酒井源次

School Facility

校内施設

教室


最大で7教室を擁する校舎は、全て無線LANで結ばれており、最新のネット環境が整備されています。全国各地から知識と経験豊富な講師陣が丁寧に分かりやすく講義してくださいます。

図書館


図書館が所蔵する蔵書数は16,000冊です。国内外の新聞・雑誌・論文などに加え、DVD、CDなどの視聴覚資料も備わっています。今では入手が困難な古書や貴重な資料も数多く保管されています。自己学習スペースもあり、昼夜多くの学生が利用しています。
 

チャペル


毎朝、チャペルにおいて礼拝が持たれます。全国各地から牧師先生が来られ、日々御言葉による恵みを味わい、献身の思いを新たにする時です。神学生にとっての貴重な奉仕、実践の機会にもなります。収録されたビデオによって通信科の神学生も参加できます。

食堂


朝は学生が交代で作り、昼、夜は賄いさんによって神学生の健康を考えられた食事が出されます。授業を教えてくださる先生や海外から来られたゲストなど、食事を通して語り合う交流の場ともなっています。
 


2~4人部屋があり共同生活をしています。年齢も様々な者たち集められ、切磋琢磨しながら生活しています。男子寮、女子寮それぞれに祈祷室があり、自由に祈りの時を持つことができます。

 庭


その空間に入ると都会の中にいるとは思えないほど、静かな気持ちになれる学校の庭。春には桜が咲き誇り、秋には楓が紅く色付き季節の移り変わりを教えてくれます。池の中では鯉や金魚、めだかが泳いでいる様子を見ることができます。